Calendar

    2007.11.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2007
    1115
    Thu

    暗い宿

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 18:43| TOP
    30866290.jpg

    有栖川有栖著
    角川書店 ¥1575

    有栖川氏の短編4作品
    一冊で4回美味しいのです 笑

    犯罪社会学者の火村英生助教授と
    本格推理作家の有栖川有栖の名コンビが活躍
    もっぱら活躍しているのが火村さんだけってのは
    私の火村さんへの偏愛と思ってください

    有栖川氏の作品のラストは
    犯罪を犯す人間の悲しい部分が書かれて
    なんとなく犯人に同情を覚える物が多いのですが
    この一冊に収められている作品はちょっと違う
    悲しさではなく怖さが詰まってる気がします
    人間の暗い部分、負の部分と言いましょうか…

    表題作の「暗い宿」も怖いのですが
    「ホテル・ラフレシア」と「201号室の災厄」
    このニ作品が際立ってますね
    なんだか日常で起こっていそうな話しです
    新聞の三面記事の片隅に載ってそう

    短編なので昼下がりの暇な時間にでも
    一日、一編づつ読んでいくのに最適です
    有栖川氏のファンでなくても
    充分に楽しめる作品です



    死体もあまり損壊されてないし…ね




    スポンサーサイト
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 18:43| TOP

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。