Calendar

    2008.06.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2008
    0607
    Sat

    刀語 第十話 誠刀・銓

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 12:59| TOP
    katana10.jpg

    西尾維新/著
    講談社       ¥1155

    「とがめはそもそも、幸せなんて求めちゃいないよ」

    虚刀流・鑢七花と奇策士・とがめが蒐集する変体刀は、いよいよ10本目。
    対象は誠刀『銓(ハカリ)』、所在は陸奥の百刑場。
    そこは、先の大乱を導いたとがめの父・飛騨鷹比等が、
    七花の父・鑢六枝に斬殺されたという呪われた土地だった。
    いまは何もない原っぱ――百刑場に突如出現した仙人は、
    とがめの心をかき乱し、七花に意識の戦いを強いる!
    刀語、第10話の対戦相手は、変幻自在の彼我木輪廻。


    残すところあと三話です

    対戦相手・彼我木輪廻…仙人だそうでして
    彼の姿は自分の心の中にある苦手意識が具現化されるそうでして…
    これには七花もとがめも翻弄されまくりです
    まっ、最後はあっけなさすぎるほどあっけない
    本当にあっけなくてかえってスッキリ爽やかな読了感です

    それにしても本題の七花ととがめの変体刀蒐集の陰で
    どれだけの話しが進行してるのやら…
    野望あり、復讐(?)あり、忠義あり
    それぞれがそれぞれの思惑で変体刀を追いかける

    真庭忍軍は右衛門左衛門の手で壊滅状態
    一番の使い手、鳳凰でさえどうにかなってしまったらしい
    人鳥(ぺんぎん)ちゃんは深手を負わされてるし…
    (私の一番のお気に入りキャラなのに!!)

    イラストがギザカワユスなんだよね~




    スポンサーサイト
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 12:59| TOP

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。