Calendar

    2017.10.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2008
    0827
    Wed

    人形になる

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 13:30| TOP
    7andy_32098920.jpg

    矢口敦子/著
    徳間文庫     ¥540

    夏生(なつみ)は人工呼吸器なしでは生きられない。
    ある日入院してきた瑞江と、彼女の恋人の双一郎と出会う。
    それまで、ベッドに縛り付けられているだけだった人生の可能性を瑞江たちは拡げてくれた。
    そして夏生は双一郎に恋をした……。

    解説の萩尾望都氏をして、「私のSFアタマもまたざわめく」と驚嘆せしめた矢口敦子の原風景。

    --------------------------------------------------------------------------------
    太字の紹介文に釣られて購入
    どこかで見た作者の名前…
    一瞬「また失敗か!?」と思ったら

    これが不気味で面白かった
    表題作の「人形になる」もよかったが
    一緒に収録されている「二重螺旋を超えて」こちらがお奨め!

    「人形になる」は加納朋子の「コッペリア」を思わせる作品
    (コッペリアの方が怖いですけど…)
    似たような話しをどこかで読んだなと思うような
    (二番煎じ的な感じです)
    まあまあ「こんなもんか」って(笑

    でも「二重螺旋を超えて」の方は
    これは萩尾氏が驚嘆しても不思議じゃないかも
    不気味で不思議で…

    矢口氏…長編よりこのくらいの作品の方が上手い

    この一冊なら人にも薦められるかな




    関連記事
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 13:30| TOP

    Comment

    Name
    Mail
    URL
    Title
    Message

    Pass
    Secret

    Top

    Trackback

    Trackback URL

    Top

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。