Calendar

    2017.11.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2009
    0527
    Wed

    どちらかが魔女

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 20:16| TOP
    7andy_32121215.jpg

    森博嗣/著
    講談社           ¥1890

    「犀川&萌絵シリーズ」から著者自身のセレクトによる、珠玉の短編8作を収録。

    問題自体がどこにあるのか、
    何が問題なのか、
    ということが明確に提示されない。
    それが最大の問題なんだ。

    (表題作 「どちらかが魔女」 より)

    森作品でわからなかったことが一つ解けました

    森さんの短編集
    「まどろみ消去」「虚空の逆マトリクス」
    「レタス・フライ」「地球儀のスライス」
    こお四冊は読んでいたのですが
    「今夜はパラシュート博物館へ」は未読…

    このせいで「レタス・フライ」の中の作品で
    一つだけ腑に落ちないものがありました

    「刀之津診療所の怪」
    これがどうにも腑に落ちなかった
    なんで小鳥遊練無と佐々木睦子が知り合いなのか…

    どちらかが魔女を読んで疑問はなくなった
    う~ん、スッキリ爽快です

    この本を読んだことで
    森さんの作品を再読したくなりました
    さて、なにから読もうかしら

    やっぱり犀川&萌絵シリーズからでしょうかね




    関連記事
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 20:16| TOP

    Comment

    Name
    Mail
    URL
    Title
    Message

    Pass
    Secret

    Top

    Trackback

    Trackback URL

    Top

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。