Calendar

    2017.06.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2009
    1128
    Sat

    絶叫城殺人事件

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 22:35| TOP
    31313836.jpg

    有栖川有栖/著
    新潮文庫          ¥620

    「NIGHT PROWLER(夜、うろつく者)」と記された小さな紙片を、
    口の中に押し込まれ、次々と殺害される若い女。
    残酷な無差別殺人事件の陰には、
    カルトなホラー・ゲームに登場するヴァーチャルな怪物が—。
    暗鬱の「絶叫城」に展開する表題作ほか、
    「黒鳥亭」「壺中庵」「月宮殿」「雪華楼」「紅雨荘」と、
    底知れぬ恐怖を孕んで闇に聳える六つの迷宮の謎に、
    火村とアリスのコンビが挑む。


    コテコテのミステリです
    とは言え、有栖川さんの作品は
    あまり血みどろではないので読みやすい
    どちらかと言えば女性向けかもしれません

    6編の短編が収められていますが
    読後は長編を読んだ時と遜色ないです
    どれも内容はしっかりしているかと…

    ただ、個人的に「壺中庵殺人事件」と「雪華楼殺人事件」は
    ちょっと物足りなかったかな (^^;)
    「黒鳥亭殺人事件」と「絶叫城殺人事件」がお奨め
    特に表題作の「絶叫城」は
    今の世の中を暗示してる気がします
    ラストの方の犯人の台詞が怖い…

    TVもBGMもないところで
    一人静かに読む事を推奨します

    建築家・竹島清氏のあとがきも
    なかなか面白い



    関連記事
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 22:35| TOP

    Comment

    Name
    Mail
    URL
    Title
    Message

    Pass
    Secret

    Top

    Trackback

    Trackback URL

    Top

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。