Calendar

    2017.10.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2009
    1202
    Wed

    春の数えかた

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 23:29| TOP
    31473084.jpg

    日高敏隆/著
    新潮文庫      ¥420

    春が来れば花が咲き虫が集う—当たり前?
    でもどうやって彼らは春を知るのでしょう?
    鳥も植物も虫も、生き物たちは皆それぞれの方法で三寒四温を積算し、
    季節を計っています。
    そして植物は毎年ほぼ同じ高さに花をつけ、
    虫は時期を合わせて目を覚まし、それを見つけます。
    自然界の不思議には驚くばかりです。
    日本を代表する動物行動学者による、発見に充ちたエッセイ集。

    日高 敏隆(ヒダカ トシタカ)
    1930(昭和5)年、東京生れ。
    東京大学理学部動物学科卒業。
    東京農工大学、京都大学教授、滋賀県立大学学長を経て、
    総合地球環境学研究所所長。
    2001(平成13)年『春の数えかた』で
    日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。



    朝日新聞【天声人語】の記事で作者を知りました
    亡くなったと言う訃報の形でしたが…

    なんとなく興味を惹かれ著作物を探し購入
    初読となったのがこの作品です

    肩書きにおののいて
    「お堅い作品なのだろうな」と思っていたら
    なんと、これがとっても読みやすい
    ところどころに著者のお茶目さが見え隠れしてたり
    お若い頃のほのかな片思いのお話しがあったりと
    素人を飽きさせない一冊です

    学問はほんの小さな疑問から
    進歩して行くものだと思った

    良い本に出会たな



    関連記事
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 23:29| TOP

    Comment

    Name
    Mail
    URL
    Title
    Message

    Pass
    Secret

    Top

    Trackback

    Trackback URL

    Top

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。