Calendar

    2017.08.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2008
    0320
    Thu

    刀語 第二話 斬刀・鈍

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 23:29| TOP
    katana2.jpg

    西尾維新/著
    講談社     ¥1155


    「あんたはまだその程度にしか

    虚刀流を知らないということだ」


    無刀の剣士・鑢七花と野心を秘めた謎の奇策士・とがめは、一路、西へ!
    伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が完成させた『刀』は十二本―――
    残る十一本は誰が?何処に?
    愛と復讐の旅路に迫る危機また危機!
    刀語、第二話の対戦相手は、因幡砂漠に聳え立つ下酷城・孤高の城主、宇練銀閣!


    紹介文にあるとおり
    第一作でとがめの目的がはっきりしました
    第二話では七花がとがめの野心や目的を知ってまで
    一緒に旅を続ける理由がはっきりします

    いやいや、本当にわかりやすい
    これが「刀語」の最たる魅力!?
    刀語の時代には「まだ名前がないだけで、日本古来の文化だった」らしい
    とがめのツンデレなんか最高です!!
    第二話を読んでさらにドツボにはまった私…

    これから毎日のように旦那に

    『ちぇりおっ!!』

    と、叫びながら拳を突き出すことでしょう

    七花&とがめ
    君たちの旅路に幸あれ


    早く続きが読みたいぞ―――!!!!!




    関連記事
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 23:29| TOP

    Comment

    Name
    Mail
    URL
    Title
    Message

    Pass
    Secret

    Top

    Trackback

    Trackback URL

    Top

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。