Calendar

    2017.03.
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    カウンター

    bakeのこと

    bakeneko

    Author:bakeneko
    ・bakeと呼んでください

    ・1965.7.1 生まれ

    ・兵庫県明石市在住

    ・年下旦那と猫二匹と同居


    ・初代愛猫 重千代
     2010.10.3 お空に飛んでった


    ・二代目の愛猫たち 

     八兵衛 愛称 ハッチ
     2010.7 生まれ


     ショウタ 愛称 ボン
     2010.10 生まれ

    リンクはフリ―です
    コメント、いじりお待ちしてます



    admin

    素敵サイトさん

    ブロとも申請フォーム

    ブロともさんです♪

    最新トラックバック

    --
    ----
    --

    スポンサーサイト

    スポンサー広告| --:--| TOP
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    スポンサー広告| --:--| TOP
    2010
    0217
    Wed

    スカーペッタ 上下巻

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 14:54| TOP
    1102869815.jpg   1102869816.jpg

    パトリシア・コーンウェル/著
    講談社文庫      上下巻ともに¥880

    恋人殺しの嫌疑がかかる青年が
    スカーペッタを逆指名。

    敵が死体ならきみに執着することもないのに

    被害者の左足に共通した金のチェーン
    「足枷」は犯人の署名なのか?



    待ってました!!
    P・コーンウェル「検屍官」シリーズの新作
    これでシリーズは16作目となります

    なんと言いますか…
    小説版「CSI」って感じでしょうか
    (CSIはアメリカのクライムドラマです)

    あぁ、なんだか初期のころに近い
    スカーペッタが読めました

    良いのですよ

    事件あり、謎解きあり
    人間ドラマあり
    ロマンスあり
    (たまに  なシーンも…)

    なんだか盛り沢山なんだけど
    飽きさせないんですよね

    今回の題名になっている「スカーペッタ」主人公の名前なんです

    何でも持ってる才色兼備なお方
    でもね、嫌味じゃないんですよ
    彼女、抱えきれないくらいの苦悩があるから


    「検屍官」シリーズ
    読んだことのない方にはお薦めです
    ただし「スプラッタを想像させるのは苦手」な人は…


    「検屍官」ってだけあって死体はゴロゴロでてきます
    解剖の描写なんかもけっこう細かいです
    「そんなのへっちゃら」って方は読んでみてください

    一作の「検屍官」も良いですが
    五作目の「死体農場」が私は好きでした

    もちろん、この作品もお薦めですよ



    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 14:54| TOP
    2010
    0217
    Wed

    庭師 ブラックガーデン

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 14:33| TOP
    高瀬美恵/著
    祥伝社文庫     ¥590

    監視カメラ、ネット社会、ペット惨殺…。

    この恐怖から目をそらすことができない。

    殺人ホームページへようこそ!
    あなたは56257人目の来園者です。



    高瀬美恵さん初読です
    久々のホラーでした「親指探し」以来のホラーでしょうかね

    不気味でしたね
    なんとなく先は読めてしまうのですが
    暇つぶしには良いです

    なんにも難しくないので
    単純に背中を這う恐怖だけを味わえばいい

    個人的に言わせていただければ
    最後をオカルトでなく
    現実の人間だけで完結してほしかった
    ここら辺のひねりが利いていれば文句なしです

    途中までは「本当にありそうな話しだ…」と読めるのですが
    いかんせラストが…

    もったいない作品ですね~ ( ̄- ̄)




    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 14:33| TOP
    2010
    0202
    Tue

    腰の竹光

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 20:24| TOP
    30991705.jpg

    遠藤俊夫/著
    文芸社         ¥1050

    「これからは、いつも、いっしょ」
    おけいは、わらった。
    瞳が、六郎兵衛を離れた。



    お世話になっている「鳩ちゃん」の恩師が書かれた本です

    表紙になっているイラスト・題字も
    作者の手によるものです
    鳩ちゃん曰「先生の字は達筆すぎて…」だそうです 笑

    題名からおわかりかと思いますが時代小説です
    江戸のころのお話ですね

    小さな藩の二人の藩士にまつわる話し

    主人公がなぜ「竹光」を持つのか
    「竹光」にどんな謂れがあるのか

    悲しい話しですよ
    ここまで血生臭くはなくても
    今の世の中でもありがちなお話し

    作品紹介文にある「おけい」さんも悲しい女性です
    主人公・六郎兵衛とおけいの悲しみが引きあったのか

    切ないお話しなのです

    モノクロかセピアの画面で映像が浮かんできます

    時代小説がお好きな方には
    とってもお薦めな一冊でした




    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本。読んだ本C:0T:0| 20:24| TOP
    2010
    0128
    Thu

    神様のカルテ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 20:05| TOP
    32299970.jpg

    夏川草介/著
    小学館          ¥1260

    神の手を持つ医者はいなくても、
    この病院では奇跡が起きる。

    夏目漱石を敬愛し、ハルさんを愛する青年は、
    信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も勤務中!



    お医者さんが書いた本です
    ご自身の体験に基づくものかは…

    医療ものです
    地域医療や医者不足など
    考えさせられることは多いです

    でも、こんなお医者さんがいる病院なら
    少々待ち時間が長くても文句言いません

    患者としての自分についても
    「迷惑な患者になりたくないな~」
    なんてことを思ってしまった


    海堂尊氏の作品とは違った切り口から
    現代の医療に一石を投じているのかな
    (えらく大げさな感想ですな)

    ハートフル

    私も最後はこんなお医者様に看取ってもらいたい




    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 20:05| TOP
    2010
    0127
    Wed

    廃墟に乞う

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 12:50| TOP
    32279306.jpg

    佐々木譲/著
    文芸春秋         ¥1680

    13年前に札幌で起きた娼婦殺害事件と、
    同じ手口で風俗嬢が殺された。
    心の痛手を癒すため休職中の仙道だが、
    犯人の故郷である北海道の旧炭鉱町へ向かう。
    犯人と捜査員、二人の傷ついた心が響きあう、そのとき……。
    感激、感動の連作小説集。



    直木賞作品です

    佐々木氏の作品は初読です
    TVでドラマ化されたものが多いので
    そちらで何作かは見知っていました

    6作の連作になっています
    それぞれ短編としても楽しめますが
    休職中の道警捜査員・仙道の心境を追いかけながら
    一冊の長編としても十分に読めます

    作中には実際に起きた事件が出てきます
    これが緊迫感の少ない作品に
    程よいスパイスになっていたような気がしますね


    サクサクと読めてしまう一冊
    それだけに軽く感じてしまった



    にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    読んだ本読んだ本C:0T:0| 12:50| TOP

    Copyright © ばけ猫 Day's All Rights Reserved.

    Designed by Flug / Illust by 猫の小手先 / Admin

    FC2Ad


    カテゴリ

    最新コメント

    最新記事

    月別アーカイブ

    わんにゃん里親募集中

    いつでも里親募集中

    bakeにお手紙ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Twitter


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。